FPSを面白くさせるコントローラー

FPSは正式名称をファーストパーソン・シューティングゲームという、いわゆるシューターとして敵を倒す操作を主なプレイスタイルとして持つ、アクション系のゲームを指す言葉です。シンプルなシューティングゲームとは、主人公の視点がそのまま画面になるという点で区別され、操作キャラを第三者視点で俯瞰する一般のシューティングゲームと比べて、より目線近く臨場感をもってゲームを楽しむことができます。

個人的には主人公の演出を見るのもゲームの楽しみの一つだと思うので、FPSこそ至高という考え方にはなれないのですが、たまに無駄の一切ないシンプルなゲームの世界に飛び込みたい衝動に駆られる時があって、そういう時にはFPSで存分に戦場や不気味な廃屋を駆け回っています。画面に映るのは己が武器と背景だけの状況にあって、突然飛び出してくる敵はホラー映画さながら、まさに恐怖の対象そのものなのですが、操作しているキャラではなく自分が狙われていると感じられる緊張感が、ゲームをさらに面白くしてくれる気がしますね。

ちなみにPCゲームは基本的にはマウスを使う派ですが、FPSの場合には好んでFPSコントローラーを使用しています。コントローラーだと手にしっかりした重みがあって、疑似的にですが武器を所持している気分が味わえるので、没入感もさらに増す気がするからです。細かい操作をしていて滑ってうっかり落としてしまったときなどは、一瞬ゲームだと忘れてしまうほどの絶望がありますよ。マウスの安定感は抜群ですが、不安定だからこそリアルな実感のあるFPSコントローラーが好きです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です