FPSで使用するコントローラー

FPSは、現在のオンラインでは主流のゲームとなっています。オンラインゲームにも色々な種類があるのですが、FPSは対戦などルールが非常に分かりやすいので、日本に限らず愛好家が多いです。

FPSを楽しむためには、コンシューマゲームで楽しむ方法と、パソコンゲームとして楽しむ方法があります。コンシューマゲームだと、コントローラーがすでにありますので、操作に戸惑ってしまうことがありません。

FPSは繊細のコントローラー技術が必要になりますので、ボタンの配置やカメラの位置やカメラのスピードが重要になります。コントローラーが悪いと、FPSで良いプレイができないと言っても過言ではありません。

コンシューマゲームなら専用のコントローラーがあるので問題ないのですが、パソコンの場合はゲームパッドを使用するかマウスで使用するか選択する必要があります。コンシューマで慣れている方に関しては、ゲームパッドを用意した方が操作がしやすいです。ゲームパッドは安物だと操作性が悪いこともありますので、レビューなどを見ながら多少高値でも良いものを購入しましょう。

パソコンからFPSを始める場合は、コントローラーを使用することなく、マウスで操作する選択肢もあります。

しかし、マウスでの操作に慣れてしまっていると、コンシューマ版のFPSをプレイしたときに、戸惑うことが多くなってしまいます。基本的には、コンシューマでもパソコンでも通用するようなプレイヤーになるために、コントロールでの操作に慣れましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です