FPSなど暴力ゲームを規制していた議員が…。

おはようございます!

ちょっと意外なニュースを小耳に挟みました。

暴力ゲームの規制などで有名なカリフォルニア州選出のリーランド・イー上院議員(民主党)が、逮捕されたと海外メディアが報じました。

スクリーンショット 2016-02-29 4.59.42
海外メディアによると容疑は、銃器密売、選挙献金に関連した6つの贈賄容疑だそうです。

容疑の中に銃器密売が入っているという、なんとも皮肉な容疑での逮捕だなあと思います。

リーランド・イー上院議員はFPSファンの中では結構有名な方で、過去に暴力ゲームに関する規制法案を提出するなど、暴力ゲーム規制の先鋒にたつ人物です。

2005年、今から約10年前にカリフォルニア州で可決され、2011年に米連邦最高裁によって違憲判決が下った暴力ゲーム販売規制法案にももちろんこの方も関連しておりました。
海外メディアによると今回の逮捕はリーランド・イー容疑者のほか、25名が逮捕され、中にはギャングのメンバーや武器、麻薬密売やマネーロンダリング、密入国斡旋を行う中国系組織Chee Kung TongのリーダーRaymond Chowが含まれているとのことです。

FPSゲーム等の暴力ゲームを取り締まる一方で、武器や麻薬の密売、ギャングとの繋がり、マネーロンダリングと、容疑者の頭の中の真相は分かりませんが。

私的にはとでも考えさせられるニュースだなと思いました。

おや?

容疑者が手に持たれているあのゲームは、、、

最新版がうちの店でも販売してるあのゲームです!

http://gamelabv2.com/?pid=70688739

皆様!

暴力はゲーム内だけにしておきましょう!

店長でした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です