FPSってそもそも何だろうという人へ

fps01FPSとはファーストパーソン・シューティングゲームの略称です。

プレイヤーである主人公の視点である一人称でゲームの中を移動や攻撃、戦闘などを行います。画面には基本的に主人公の腕や足、装備している武器などしか映りません。本来はジャンルに関係なく一人称の本人視点を取り入れたゲーム全般に用いられる言葉でしたが、今現在発売されているFPS視点のゲームソフトの多くがアクションゲームとなっています。その為、現在FPSという呼び方を用いるときは一人称のアクションゲームを指して使用されるようになりました。

FPSのアクションゲームの中でもリアル系とスポーツ系とに分けられています。普段ゲームをしない層にもガンシューティングなどのFPSはゲームセンターなどでプレイ経験がある人も多いです。

自宅のPCでFPSゲームをしたい場合、スムーズな動作とストレスのないプレイをしたいならば一体型PCやノートは避けてグラフィックボードやメモリ、CPUが基準を満たしているものを購入しましょう。十万円前後の本体ならばほぼ大丈夫です。

またオンラインFPSだとボイスチャットを行うことがあるためヘッドフォンとマイクが一体になったヘッドセットやゲーミングマウスなども揃えるといいでしょう。

家庭用ゲーム機では長らくの間コントローラーがその構造上FPSの操作に向かないとされてきました。細かい照準操作や動作等が家庭用ゲーム機のコントローラーではやり辛いといった意見が根強く、未だに根本的にユーザーのそれらの不満を解決したコントローラーは開発されていません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加